シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

美津園海鮮でシーフード!

2010年7月14日(水) 午後6時3分

店名    : Mei Chin Seafood 美津園海鮮
カテゴリ  : Cze Cha (マカンストラ掲載 – 5本箸)
住所    : BKT 116 Upper Bukit Timah Rd Stall 125/126 Bukit Timah Mkt & Food Ctr
営業時間 : 1730 - 2230
定休日   : 無し

家内の方から、今晩はBukit Timah Mkt & Food CtrにあるMei Chin Seafood 美津園海鮮へ行かない?と言ってきましたので、有り難く行くことにしました。 ですから今日は三食ともローカルフード三昧です。

この店へ行くのは3回目で、1回目はこちら、2回目はこちらを参照してください。

いつものことながら、まずは近くのドリンクストールでタイガービアーの大瓶1本(S$5.20)を注文。 明るいうちから飲む一杯は美味しいですね~。
e0195952_21131123.jpg

お馴染みのセット。 プラスチックの箸とレンゲ、グリーンチリと辛~いチリペースト!
e0195952_21133374.jpg

まずは定番メニューのSteamed Kong Kong (S$6)。 身が新鮮! ビールのお友達! ちなみにKong Kongと書かれていますが、発音はゴンゴンに聞こえます。 中国語名は貢貢です。 今日は身がうまく取れません。 でも家内はすいすいと取っていきます。 殆ど全部、身を取るのは家内にお任せしました。
e0195952_21135945.jpg

お次は家内が揚げた豆腐が食べたいというので注文(S$6)!
e0195952_2115163.jpg

メニューには載っていません。 見事に綺麗に揚った豆腐で、外側はカリカリで余分な油は全く見えませんが、中はホクホクで美味! ソースはタイ風ソースで甘辛味です。
e0195952_21152649.jpg

豆腐に添えられた生野菜類をこのタイ風ソースに入れ、豆腐と一緒に食べると涼味を感じさせてくれてなかなかいけます。

最後はこの店の自慢料理と言う、Fishhead in Claypot (S$16)です。
e0195952_21154585.jpg

初めて注文する一品です。 いや~、ボリュームが凄い! 大きめの土鍋に山盛りです。 生卵は箸で混ぜ混ぜしてスープに溶かします。 野菜は白菜、ブロッコリー、カリフラワー、黄色と赤色のパプリカ、椎茸、絹さや、ヤム芋です。 豚肉の三枚肉を揚げたものが数枚、卵豆腐、そして揚げた大きいフィッシュヘッドです。
e0195952_21161053.jpg

味は以外に軽めです。 化学調味料は一切使っていません。 もう少し重い味を想像していたのですが、この位の方が食べ飽きないかもしれません。 ちなみに私はご飯を1杯(S$0.5)を注文しました。

もう、お腹がパンパンです。 腹10分目ですよ~。

さて、今日のお勘定は、お料理がS$28.50、そしてタイガービールが3本でS$15.60、合計でS$42.10でした。 1人当たりS$21.50(1300円前後)です。 飲み物付きですからね~。 本当に安いですよね。

総合 95点 (また必ず食べに来たい) : 美味しくて安いです。 CPは非常に高いですね。

その他評価(5段階) : 価格3.5点、清潔感3.5点、接客態度4.5点

余談ですが、二人でビール大瓶3本も飲むと、それだけでお腹が一杯になってしまいます。 次回は、焼酎でも小瓶に入れて持っていこうかなとか考えています。 最初の一杯はビールを注文しますけれどね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-07-14 18:03 | Cze Cha