シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:Teochew Delicacy( 1 )

2009年10月18日(日) 午後1時36分

店名    : Lao Liang Cold Trotters & Shark's Mea
カテゴリ  : Teochew Delicacy (マカンストラ掲載 – 6本箸)
住所    : 166 Jln Besar #02-44 Berseh Food Ctr
営業時間 : 1100 - 1500
定休日   : 月曜日

Mutton Soupを頼んだのは家内ですので、私はマカンストラに掲載されているこのお店で何か注文することにしました。 お店はこれです。

e0195952_18344948.jpg


中国語ばかりでなかなか理解しにくいのですが、基本的に豚足、サメ肉、豚肉・内臓の、3つの料理があるようです。 白牙沙魚と書いてサメなのですね。 迷いましたが一番食べやすそうな、豚肉・内臓を注文することにしました。 S$5.00のものを注文し、あとはご飯S$0.30を頼みました。

(この投稿を書いてからマカンストラを読んだのですが、Teochew Delicacyは基本的に豚肉や内臓を煮込んで作ったジェリーと、サメの肉が名物なのですね。 それなのにこの二つを注文しないで、豚肉・内臓の煮込みを注文してしまって失敗しました。 次回は豚ジェリーかサメの肉を試してみるつもりです。)

これが豚肉・内臓の煮込みです。 内容は豚肉三枚肉の薄切り、豚の皮、腸、卵1個分、豆腐、豆腐揚げです。

e0195952_1835385.jpg


アップで撮ってみました。

e0195952_1836040.jpg


具 92点 : 全てが柔らかく煮込まれています。 美味しいです。 黒いソースが非常に美味しいです。 量も十分あります。 チリソースも良い香りと味です。

ご飯 90点 : ご飯自体は普通ですが、具にかかっている黒いソースがご飯にかかっており、それが非常に美味です。

総合 90点 (また必ず食べに来たい) : 美味しいです。 ただ健康には宜しくありません。 途中で家内のMutton Soupと代えてもらいました。 次回はサメ肉を注文してみたいと思います。

その他評価(5段階) : 価格3点、清潔感3.5点、接客態度3.5点

それから、今朝行きました龔氏雲吞麵 @ 205 Sims Ave 分店をこのホーカーセンターの1階で発見したことを報告しておきます。 お客さんはあまり入っていないようで、店員さんが手持ち無沙汰にしていました。 やはり値段が高いからお客さんが入らないのでしょうか?



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by verdy_coco_leon | 2009-10-18 13:36 | Teochew Delicacy