シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Ter Ka( 1 )

2009年10月4日(日) 午前11時45分

店名    : Eng Kee Bak Kut Teh
カテゴリ  : Ter Ka (Piig trotters) (マカンストラ掲載 – 6本箸)
住所    : Blk 341 Ang Mo Kio Ave 1 #01-04 Teck Ghee Crt
営業時間 : 0800 - 1500
定休日   : 無し

Shibaさんご主人が席を確保している間に、Shibaさん奥様と家内がTeochew Porridgeを注文。 そして私がTer Kaを頼みに行きました。 注文したのは、Ter Ka (S$5)、Bak Kut Teh (S$6)、Intestine (S$5)を各1個で、お値段は合計でS$16.00でした。

注文したものが出てきたときには、ワッ~、とういう感じでした。 Ter Kaの量が半端ではなく多いのです。 左の黒いのがTer Kaです。 上にあるのがBak Kut Teh、右がIntestineです。

e0195952_1652091.jpg


Intestineですが、スープに入ったタイプです。 美味しそうですね。

e0195952_1654084.jpg


Ter Ka (Piig trotters) 88点 : 豚足の煮込みですね。 見た目の量は半端ではなく凄い量です。 お味のほうですが、味付け自体はご飯に合う美味しい味付けだと思います。 しかし、赤身の部分が固いのが残念です。 脂身の部分は、すいません、食べなかったのでコメントできません。 昨日食べたTeochew Porridgeのおかずとしての豚足は、味もさることながら、赤身の柔らかさと、脂身から脂が抜け落ちてゼラチン状になった部分の食感が素晴らしかったので、その後でここの豚足を食べると評価が厳しくなってしまいます。

Bak Kut Teh 87点 : お肉は枯れすぎです。 スープは少々パンチが足り無いかなと思います。 ニンニクが入っていないのが残念。

Intestine 89点 : 新鮮な小腸であり美味ですが、私はもう少し煮込んで柔らかくなったものが好きです。 シンガポールで小腸が一番美味しいお店はここです。

総合 88点 (また近くまで来たら食べてみたい) : 確かにマカンストラに掲載される価値はあると思いますが、他にも美味しいお店が幾つかあるので、わざわざこの店へは行かないというのが率直な感想です。 しかし、近くに来たら、Bak Kut Tehを再び試してみたいとは思います。

今日はshibaさんご夫妻と、楽しく食べてお話をすることが出来ました。 いろいろと情報交換が出来たのも大変参考になりました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by verdy_coco_leon | 2009-10-04 11:45 | Ter Ka