シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:Japanese( 4 )

En-Diningで祝杯!

2010年8月2日(月) 午後7時20分

ココの手術が無事に終了したので、今晩は家内と祝杯です。 ということで、病院と家の中間辺りにある、En Japanese Dining BarのBukit Timah店へ行きました!

店名    : En Japanese Dining Bar
カテゴリ  : Japanese (マカンストラ未掲載)
住所    : 557 Bukit Timah Road, #01-14/16 Crown Centre
電話番号 : 6468-5710
営業時間 : 1800 – 2300
         1200 – 1500 (Fri to Sun, PH)
定休日   : 無し

以前はこの店の近くに住んでいたので、歩いて良くこの店に来たのですよね~。 その時にお世話になった店長の柴田さんはRiver Valley店にいるはずなのですが、今晩は偶然お会いすることが出来ました! 久々にお会いできて嬉しかったですよ~。

まずは生ビールを家内と一杯ずつ! お料理は鮪の刺し身!
e0195952_853581.jpg

焼き椎茸(1本)
e0195952_8541489.jpg

焼きシシトウ(0.5本)
e0195952_854302.jpg

焼き鶏腿肉(1本)
e0195952_8544460.jpg

ゴーヤチャンプルー(80g) : これは私が殆ど全て食べましたが、良いお味でしたよん。
e0195952_855174.jpg

ワカサギ唐揚げ(20g)
e0195952_8552531.jpg

握り寿司8貫 : 私はお腹が空いていないので、家内に食べてもらいました。 写真は撮り忘れ!

飲み物は泡盛2合を家内と半分ずつ。

今晩は家内が結構飲み、かつ食べました。 ビール・泡盛とも、家内と私が等量飲んだのではないでしょうか。 食べる方は、家内の方が私を圧倒しております。 でも家内がハッピーなので、私もハッピーです! それと柴田さんと久々にいろいろとお話が出来たのが非常に楽しかったです。 ご苦労されながらも、ご活躍されており、嬉しい限りです。

これで〆てS$133.30(8500円前後)でしたので、リーズナブルがお値段だと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-03 07:20 | Japanese
2010年3月24日(水) 午後12時50分

店名    : フィッシュマートさくらや ウエストコーストプラザ店
住所    : 154 West Coast Road #B1-50/51/52 West Coast Plaza
営業時間 : 1100 - 2100
定休日   : 無し

「フィッシュマートさくらや」のThe Village Centre店がWest Coast Plazaへ移転しました。 West Coast Plazaは新たに建て替えられ最近オープンしたショッピングセンターですが、以前は銀座プラザと呼ばれていて、「フィッシュマートさくらや」がもともと入っていたビルでした。

テーブルも約110席と増加しました。 午後1時前に店に入ったのですが、90%以上の入りでした。 相変わらず人気がありますね。 日本人は僅かで、殆どがシンガポーリアンでした。

注文したのは次のとおりです。

枝豆豆腐の揚げ物 : これ、それなりに美味しいですよ。 一皿S$5で豆腐が三個入っています。
e0195952_1612751.jpg

いとより(半身)と赤貝(1個)の刺身 : いとよりは刺身よりは焼き物の方が良いですね。 赤貝は美味でした。
e0195952_1613795.jpg

調理前のいとより。
e0195952_1614628.jpg

いとより(半身)の塩焼き
e0195952_1614271.jpg

天麩羅盛り合わせ
e0195952_16144863.jpg

握り寿司(さくら)1皿
e0195952_1615451.jpg

飲み物は2人で缶ビール3本のみ

これで約S$120でした。 1人S$60ですから、シンガポールで食べる日本食としては安いですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-03-24 12:50 | Japanese

カレーライス @ Go Go Curry

2010年3月3日(水) 午後12時50分

今日はオーチャードのIONで用があったので、ちょっと遅めのお昼ご飯はIONで食べることにしました。 IONにはGo Go Curryがあるのを思い出し、地下4回へGo Go !!
e0195952_16134556.jpg

入り口で注文をしてお金を支払います。 そして番号札を持ってテーブルで待つことしばし、店員さんが出来たカレーライスを持ってきてくれます。 本日注文したのは、一番お奨めだというポークカツカレーのエコノミークラスです。 この店では、サイズ別にヘルシー、エコノミークラス、ビジネスクラス、ファーストクラスとわかれています。

ポークカツかれのヘルシーはS$11.50、エコノミーはS$12.50、ビジネスはS$13.50、そしてファーストはS$15.50です。 これがメニューです。
e0195952_1614799.jpg

トンカツ以外にも、チキンカツ、エビフリャー、ソーセージもあるようです。 それらが全て入ったのがメニュー右下のグランドスラムで、お値段はS$18.50です。 そしてその下にあるのがワールドチャンピオンカレーで重さなんと2.5kg、お値段はS$38.50です!

これがポークカツカレーのエコノミー、S$12.50です。
e0195952_16142956.jpg

アップで。 右下に油が浮いているのがちょっと気になりますが。
e0195952_16145923.jpg

カレーは色が黒くて粘度が高いですね~。 味は私好みです。 甘さ・辛さ・旨味のバランスが良いですね。 トンカツもカラッと揚がっていますし。 日本では刻みキャベツがおかわり自由のようですが、こちらはわかりません。 少なくとも店内におかわり自由とは書いてありません。 カレーライス好きな人は食べてみて損は絶対ありません。

ただ、日本のカレーなので、お値段は当然ながら高いんですよね。 このお値段と味でしたら、先日食べたシンガポール版カツカレーのお店の方へ行ってしまいますね~。 まあ、比較するのには無理があるにはありますが。


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-03-03 12:50 | Japanese
2010年3月2日(火) 午後5時50分

今晩は久々に家内と一緒に外で夕飯を食べようということになりました。 家内に何が食べたいと尋ねると、「焼き肉!」という答えが返ってきたので、今晩は焼肉を食べに行くことにしました。

焼肉と言っても韓国料理屋ではなく、日本の焼肉屋です。 シンガポールで日本の焼肉屋と言うと、「焼肉 青ちゃん」、「あぶりや」、そして「牛角」くらいしか頭に思い浮かびません。 あとは「レンガ屋」というお店があったのですが、今もあるのですかね。 「焼肉 青ちゃん」と「あぶりや」は、昔は散々行きましたので、今晩はシンガポールでは行ったことのない「牛角」へ行くことにしました。

「牛角」というと、日本では数百店舗がある焼肉チェーン店ですが、シンガポールでは高級焼肉屋さんに位置づけられているようです。

何はともあれビール小瓶2本を注文。 それで喉を潤しました。

これはビールを注文するとサービスで出てきたハムです。
e0195952_933923.jpg

焼肉と言えばキムチですよね。 キムチ盛り合わせの小を注文。 これ、結構美味しかったですよ。
e0195952_94540.jpg

「あぶりや」もそうですが、このお店も備長炭が売りですよね。 非常に綺麗にアッシュダウンした備長炭です。 素晴らしい仕上がりの炭ですよね。 思わず写真を撮ってしまいました。
e0195952_942569.jpg

韓国風サラダです。 大鉢で出てきて、お兄さんが小分けしてくれました。 この小鉢で4杯分程度でしょうか。 胡麻油と塩味が程よく効いた、美味しいサラダでした。
e0195952_944518.jpg

牛タン塩のラージです。
e0195952_955100.jpg

ビールのあとの飲み物はこれです。
e0195952_952185.jpg

カルビタレのスモールです。
e0195952_954085.jpg

ミノの辛みそラージです。 家内の大好物! ミノは新鮮でした。
e0195952_955830.jpg

ホルモン塩のスモールです。 ホルモンも新鮮でした。
e0195952_961373.jpg

アスパラガスのアルミフォイル焼きです。 バターが少し加えられていますが、バター自体が美味しくないのが致命的でした。 これは今ひとつのお味。
e0195952_963466.jpg

ヨモギラーメンとか言う麺ですが、これは大はずれ。 麺が不味いです。 素直に冷麺にすれば良かったと後悔。
e0195952_971925.jpg

これでS$190前後(約12000円)でした。 ビール小瓶2本、赤ワイン1本を含めてなので、まあまあ納得できる値段ですね。 ちなみに、このうちS$90前後は飲み物代だと思います。 だいたい総額の半分ですね。 これが我家の平均的パターンです。

肉類は美味しかったですね。 特に内臓関係が新鮮でした。 アスパラガスとヨモギラーメンは駄目でした。

午後7時半頃には店を出ましたが、その時のお客の入りは5分の2程度だったでしょうか。 殆どが地元の人のようで、日本人はみかけませんでした。

食事のあとはION地下にあるbread societyでパンを買いました。 IONの夜景。
e0195952_995539.jpg

家に戻ってから買ったパンをひと齧り。 私が選んだカレーパンは、中身は美味しかったのですが、パンがいまひとつ。
e0195952_9103920.jpg

家内が選んだモンブランのようなパンは、とても美味でした。
e0195952_9112593.jpg


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-03-02 17:50 | Japanese