シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

また雪が…

2011年3月4日(金)

1月の豪雪がひと段落がつき、2月には比較的天候に恵まれた日が多くなりました。 積雪も減少の一途で、路傍の雪も2m以下になったでしょうか。 ツララも、もう出来ないくらい、暖かくなりました。

ところが、数日前からまた雪が…。 特に今晩の降りは凄かった…。 ココとレオンを連れて散歩へ出たのですが、降雪量と風の強さはこの冬一番でした。 風が強いので、雪も横殴りです。
e0195952_17184989.jpg

あっと言う間にココもこんな感じに。 こんな天気だけど、トイレに行かさなければなりませんし。 外でしかトイレ出来ない2匹なので。 でも、こんな環境だけど、2匹とも結構嬉々と散歩へ行きますよ!
e0195952_17193143.jpg

そして雪まみれ。 こんなになっても、黙々と歩いています。
e0195952_2229134.jpg

でも、人間にとっては、こんな日はコタツに入るのにかぎります(笑)。 私が寝起きしている和室においてあります。
e0195952_22294438.jpg

そうそう、退院後の状況ですが、おかげさまで傷口はすっかり良くなりました。 便秘に悩まされていたのですが、今日買ってきた浣腸をしてからは、何とかお通じがありまして…。 これで正常な状態になれば完治なのですが。 来週、診察があります。 それが最後になればよいのですが。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by verdy_coco_leon | 2011-03-04 20:17 | 我家のワン子達

ワン子達の近況 その6

2011年2月27日(土)

ココは相変わらず寝ている時間が多く、全くフォトジェニックではありません(笑)。

こんなのやら。
e0195952_1713068.jpg

あくびしているのやら。
e0195952_1715118.jpg

またまた寝ているのやら。
e0195952_172577.jpg

おとぼけ顔とか。
e0195952_1722872.jpg

レオンもカメラを嫌いますが、ココよりまだましでしょうか。 2月27日(土)に、レオンを近くの公園に連れて行きました。 まだ2m近くの積雪があるのですが、雪がだいぶ締まってきたので、その上を歩くことが出来ます。

快晴なので、陽の光が眩しいですね~。
e0195952_1734357.jpg

雪の上を歩けると言っても、3~5cmは足が雪に沈み込むので、レオンにとっても良い運動です。 「僕、嬉しい! でも眩しい!」という顔ですね。
e0195952_1753641.jpg

e0195952_1763138.jpg

雪のを歩くのは疲れるようで、すぐに寝てしまいますよ。
e0195952_177464.jpg

座った姿を3枚。
e0195952_1772336.jpg

e0195952_1774113.jpg

e0195952_1775517.jpg

遊び疲れたレオン。
e0195952_17825100.jpg

サングラスがほしいよん!
e0195952_1785465.jpg

ココもレオンも新潟の冬は肌にあっているようですが、夏がちょっと心配ですね。 住んでいる辺りは、夏は摂氏37~38度になるそうですから。 家にはエアコンが無いので、最低限の台数は設置しなければならないでしょうね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by verdy_coco_leon | 2011-02-27 16:57 | 我家のワン子達
今朝、予定通り退院しました。

退院後は患部にあてるガーゼを買い、そして1000円床屋で髪をカットしてもらい、そして定食屋さんでカキフライと刺身の定食を食べました。 やはり娑婆の飯は美味い(笑)。 病院の食事は、おかずが美味しくなくて…。 でもご飯自体は美味しかったですよ。 さすが、米どころです。

家に戻ってココとレオンと再会! 2匹とも5分だけ狂喜乱舞してくれましたよん(笑)。 荷物の整理、入浴、昼寝をさせてもらい、夕方には再び入浴。 ところで、手術してすぐに風呂に入れと言われて驚きましたが、今は手術後すぐに風呂に入らせるのは主流だそうです。 血流が良くなることによって、患部の治りが早まるそうですよ。 ご存知でした?

さて、夕食は身欠き鰊、漬物、おからの3点セットで始まり、サラダ、野菜煮物、そして最後に鯖味噌煮と炊き立てのご飯という内容でした。 お酒は先生の許可をもらって赤ワインを飲みましたが、1杯半を頂きました。

患部からの浸出液は、まだまだ結構出ます。 家に戻ってから、午後だけで3回ガーゼを交換しましたものね。 この浸出液が出なくなったら完治ということでしょうね。

それでは!


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by verdy_coco_leon | 2011-02-15 21:23 | 我家のワン子達
入院の話題から一転して、ワン子と雪の話に。

この1月の雪の量は半端ではなかったですね~。 我が家では1月だけで4回の雪下ろしがありました。 毎週1回ですよ~。 近所の人も、何十年に1回の大雪だと言っておりました。

軒下から垂れ下がる氷柱も半端ではありません。 これで長さは1m以上、太いところで12~13cmあります。 本当はこうなる前に、棒で叩き落としておくべきだったのですが、近所の方に言われるまで気が付かなくて。 落とすコツは、氷柱の下の方からコツコツと叩くことだそうです。 上を叩くと、巨大な氷柱がいきなり落ちますからね。
e0195952_17101480.jpg

これは夜の散歩の途中で撮ったもの。 路肩の雪と植木に積もった雪が一体化し、どこから道路で、どこが壁で、どこか植木で、どこが家かわからない状態です。
e0195952_17103961.jpg

こんな雪の中でも、散歩に行きたいとねだるレオン。
e0195952_17111844.jpg

これは昼間の散歩のときの写真です。 雪が住宅の一階の軒下まで迫っています。
e0195952_17115310.jpg

歩道はこんな感じ。 この写真は1月初めですから、これからまだまだ雪が積もります。
e0195952_17121319.jpg

2匹のワン子が雪の中を歩くと、白熊君のようになってしまいます。 雪まみれのココ。
e0195952_17123677.jpg

おまけでココの写真をもう1枚。
e0195952_1714998.jpg

同じくレオン。
e0195952_17125861.jpg

ココもレオンも、すっかり雪国に順応しました。 雪の中で散歩が出来るのか、寒さに負けないか、トイレはちゃんと雪の中でも出来るか、などいろいろと心配しましたが、どれも杞憂に終わりました。 まずは一安心です、
e0195952_17132883.jpg

おまけの写真ですが、六日町市にあるマクドナルドを国道から見たところ。 積雪が凄く、赤い看板が雪に隠れそうです。
e0195952_17154655.jpg


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by verdy_coco_leon | 2011-02-14 17:05 | 我家のワン子達

我が家の近況 – 入院

大変ご無沙汰しております。

前回の更新から早くも1ヶ月が経ってしまいましたが、その間にいろいろとありました。

まずは、私が虫垂炎の手術で入院したこと…。 実は今日もまだ入院中で、明日退院の予定です。 

久々に新潟の風景をアップ。 私がいる病室の窓から見た八海山です。
e0195952_12362087.jpg

右手が八海山、左にあるのが越後駒ケ岳、その間に薄く山影が見えるのが中ノ岳です。 おなじみの越後三山ですね。 一昨日・昨日と再び激しい降雪がありましたが、今朝は雪も降らず静かな朝です。

でも寒さが厳しく、地面はカチカチに凍っているようです。 病院の駐車場です。
e0195952_9291653.jpg

さて虫垂炎ですが、2月4日(金)の早朝から、胃の辺りと背中に痛みがありました。 これは胃潰瘍か腎臓結石かなと考え家の近くの公立病院へ行ったところ、触診とCTスキャンの結果、虫垂炎の可能性が高いと診断されました。 そして午後4時に緊急手術へ…。 結果は、やはり虫垂炎でした。 虫垂の根元辺りが、だいぶ腐っていたそうです…。

その後の経過は良かったのですが、2月6日(日)の朝食後に、熱があがると共に患部の痛みがひどくなり、一時は患部が破れたかと心配しましたが、抗生物質の投与で何とか治まりました。 一時は39度6分近くまで熱があがりましたし、痛みも今まで感じたなかで一番強烈なものでした。 長年いたシンガポールの病院では、ちょっとしたことで抗生物質を処方するんですよ。 それに体が慣れてしまっていたので、日本のように術後の抗生物質投与だけでは足りなく、腹腔内でばい菌の感染が広がったのではと考える次第。

その後は徐々に術後は良くなっているのですが、どうも痛みの減り具合が遅いなと考えていたら、やはり患部に膿がたまっていたようです。 2月10日(木)の朝に一部抜歯を行って膿を出したところ、劇的に痛みが減りました。 良かった良かった。

唯一、心配だったお通じも、2月13日(日)にあり、これで基本的に復調ペースです。 退院は15日(火)の予定です。 しかしながらすぐに出社は出来ず、自宅療養がしばらく続きます。

病院の食事ですが、こんな感じです。
e0195952_9321646.jpg

e0195952_9323620.jpg


最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
# by verdy_coco_leon | 2011-02-14 09:27 | 我家のワン子達