シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
家内からココの検査結果のメールが来ましたので、転載します!

「ココの検査結果が出ました。 先週金曜日に先生から家内に電話がありました。 一種の癌であるというところまではわかったのですが、詳細までわかりませんでした。 そこで一昨日の月曜日の抜糸時に、先生と話をして大体把握できました。

癌の名前はseminomaで、日本語では精上皮腫です。 放っておくと転移する可能性もあるそうなので、そういう意味でも今回の手術は正解だったようです。 リンパにも血管の方にも癌細胞は見られなかったそうで、転移はまずないだろうということでした。 もしも心配であれば、1~2か月後にCTスキャンで調べることが出来るそうです。

2週間でココの体重は1キロ減りましたが、食欲もあるしお通じの方も問題ないので、様子見といった感じです。

ひとまずは安心しました。」

以上ですが、転移が無い様で本当に良かったです。 術後も良いですし。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-18 12:07 | 我家のワン子達
今晩は食後に家内と一緒にワン子達の散歩へ行った写真を公開しますよ~!

家を出てエレベーターに乗る直前のワン子たち。 奥のココも、手前のレオンも、もう散歩が待ちきれない様子!
e0195952_22494243.jpg

階下に下りて散歩に出たのですが、途中でココが例によって強情さを発揮です(笑)! 突然、「僕はこっちに行きたくないもんね! 僕はあっちへ行くもんね!」と駄々をこねます。 我が道を行こうとするココを止めようとして力の入った私のこぶしをご覧あれ!
e0195952_22502415.jpg

ココはもう完全に、「僕はそっちへ行かないもんね!」の状態で、四肢を地面に踏ん張って抵抗しています。 ココは本当に強情なんですよ。
e0195952_2250481.jpg

それに対してレオンは良い子ですよ~。 颯爽と歩くレオンです。
e0195952_22511164.jpg

そしてココは相変わらず下を向いて強情そうに歩いています。
e0195952_22513443.jpg

でも2匹のツーショット、可愛いでしょ(完全、手前味噌)! 左がレオンで、右がココですよ~。 やはり、ココは猫背になっているんですよね~。
e0195952_22521577.jpg

しかしココの回復力は凄いものがあります。 ニューハーフになったのが1週間前ですが、いまやご飯は今まで通り食べていますし、散歩も全く問題なし! 勿論、お通じも気分爽快です! でも後からココを見ると、お股の間がスースーしていて、何だか可哀想で…。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-10 22:48 | 我家のワン子達
ココはだいぶ目つきがしっかりしてきました。 鎮痛剤は昨晩で終わったからでしょうね。
e0195952_21424093.jpg

しかし、ココの回復力の早さには家内も私も驚いています。 今日はもう普通通りに家の中を歩き回っていますし、散歩の距離も今までどおりです。 傷口は痛々しいのですが…。

ココは今朝は少しお通じがありましたが、夕方の散歩では無かったそうです。 ですので、今、お手伝いさんが再び散歩に連れて行っています。 お通じがあれば良いのですが。

ココとレオンのツーショットです。 ツーショットと言っても、レオンは顔が見せませんが。 ココはフラッシュに敏感なんですよ。 しかし、正面からフラッシュ使うと、どうしてもワン子の目が光ってしまうのですよね。 赤目防止機能がない携帯カメラなものですから。
e0195952_214312.jpg

レオンの正面からのショット。 本当にこの子は愛嬌があります。
e0195952_21432016.jpg

ワン子の眼フェチの方のために。
e0195952_21433729.jpg

ワン子の鼻フェチの方のために。
e0195952_21435150.jpg

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-06 21:37 | 我家のワン子達
まずは夕方の散歩から帰ってきたココです。 しばらく水を飲んだいなかったそうですが、今はゴクゴクと飲んでいてひと安心!
e0195952_21595015.jpg

でもお疲れの表情。
e0195952_2201397.jpg

すこし休んだら元気が出た様子!
e0195952_2203290.jpg

脇にいたレオンの横顔。
e0195952_2205194.jpg

夕飯を食べたあとで満足そうなレオン!
e0195952_222611.jpg

ココとレオンが散歩です。 何ということはない、でも少しシュールな写真。
e0195952_2223150.jpg

頑張って歩くココ!
e0195952_2224827.jpg

疲れても歩くココの雄姿!
e0195952_223884.jpg

ついでにレオンの後姿! 
e0195952_2232374.jpg

途中でレオンと別れて、家に戻るココです。 これは帰りのエレベーターの中。
e0195952_2272066.jpg

ココはだいぶ元気になりました。 昼間もだいぶ歩いたようですし、夜も合計300m程度歩きました。 いつもの何分の1かですが、昨日に比べたら大進歩です。 まだ頼りない顔をしていますが、歩くほうは日に日に良くなっているようです。 レオンもあまり嫉妬せずに、お兄ちゃんの回復を見守っているようですよ。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-04 21:58 | 我家のワン子達
ココが家に戻ってきて半日です。 まだ鎮痛剤を飲んでいるので、ボッ~としている時が多いようです。
e0195952_2148873.jpg

e0195952_21482768.jpg

ココは夕飯をあまり食べなかったので、あとからチキンスープを食べさせている場面。
e0195952_21485626.jpg

ちょっと気に食わないと、すぐに横を向くココ。
e0195952_21491621.jpg

でも何とか食べ始めたのですが、お手伝いさんが手であげているんですよ。 甘やかされているココですが、今しばらくは仕方ないですね。 ちなみにこのスープ、鶏がらと野菜から作ったスープで、私が飲みたいくらいです。
e0195952_2150292.jpg

ココだけを皆が構っているので、レオンが嫉妬の嵐! すぐにお邪魔にきます。
e0195952_21503823.jpg

以前も書きましたが、シンガポールの家はどこも大理石や木張りの床が多いので、ココがなかなか立てないのです。 レオンは全く問題ないのですが。 でも、床にタオルとかベッドカバーを敷いてあげると、ココも楽に立てます。 ですから私の部屋にタオルとベッドカバーを敷いてあげ、バスルームにはココ用に水を用意しました。 こうなると、夜にココがトイレに行きたい時には、私が一緒に行ってあげるということになるのでしょうね。 ちなみに、左側に横たわっているのがココで、右側はレオンです。
e0195952_21511010.jpg

最後にレオンの写真でお終い! それでは、お休みなさい(と言っても、私はまだ仕事がありますが)。
e0195952_22174364.jpg

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-03 21:46 | 我家のワン子達
早く更新したかったのですが、しばらく更新不能だったのですよ~。 だからココの状況のレポが遅れてしまい申し訳ありませんでした。

午後4時34分に病院から電話があり、ココの手術は無事に終了したとのこと。 麻酔からは既に覚めているそうです。 面会するのであれば、午後6時から7時の間に来るように言われましたが、それまで待ちきれずに、すぐに家を出ることにしました。

病院には午後5時半前に到着したのですが、手術後のケアセンターから今晩泊まるケージに運ばれたのが午後5時40分前後、ココとのご対面はその後になりました。
e0195952_23534148.jpg

心細かったのか、クーンクーンとか弱い声を出すココ。 看護師さんの許可を得て、扉を開けさせてもらいました。
e0195952_2354055.jpg

水分を経口で取っていないので、点滴をされています。 でも思ったより元気そうで安心しました。 この子は、全身麻酔のストレスに耐性があるようです。
e0195952_23541766.jpg

お腹をバンデージでぐるぐる巻きにされていると思ったのですが、それらしきものはありませんでした。 傷口は見えなかったのですが、傷口の部分だけ絆創膏が貼られているようです。
e0195952_2354336.jpg

主治医のゴー先生は次の手術があったので、先生と会えたのは午後6時半を回っていました。 先生のお話は次のとおり。

* 手術はスムーズに進み問題は無かった。
* 切除した部位は検査に回し、原因を調査しているところである。
* 老犬なので、一応今晩は入院させて様子を見る。
* 問題が無ければ、明日昼前に退院できる。
e0195952_235588.jpg

e0195952_23553391.jpg

ココは情け無い顔はしていましたが、まずは大丈夫そうな感じでしたので一安心。 午後7時過ぎに病院を出ました。 ココの手術が無事に終わったことを祝して、家内と近くの沖縄料理のお店へ行くことにしました!

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-02 17:40 | 我家のワン子達
ココの様子はいつも通りです。 痛みもないようですし、食欲もありますし。

ココもレオンもカメラのフラッシュは嫌がるのですよね。 そりゃ、眩しいですものね。 「父ちゃん、眩しいよ!」という顔がこれ。
e0195952_21172320.jpg

お勝手の蛍光灯の下で、フラッシュ無しで撮りました。
e0195952_21174265.jpg

e0195952_21175928.jpg

「写真ばかり撮られるから疲れたよ・・・」
e0195952_21181877.jpg

レオンもなんだか疲れた様子…。
e0195952_2118331.jpg

「もう眠くなっちゃたよ…」
e0195952_21184914.jpg

明日のココの手術が無事に終わりますように。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-08-01 17:30 | 我家のワン子達
今日の夕飯前にココを撮りました。
e0195952_2151531.jpg

今日のココはフォトジェニック !!
e0195952_21522840.jpg

写真のように、ココ本人はいつもと変わらず、元気なものです。

さて、気持ちも落ち着いてきたところで、ココの手術について、箇条書きでまとめました。

事実
* 睾丸の片方がだいぶ腫れている。 ただし、痛みは無いようである。
* 腫瘍か癌かわからないが、癌の可能性が高い。
* 聴診によると、心臓の状態は良くはないが年齢相応。
* 血液検査の結果、内臓は問題無し。

医師の話
* 睾丸の状態が良くないので手術をすべきというのが獣医さんの意見。
* リスクは二つ。 一つ目のリスクは麻酔の影響。
* 昨年の麻酔時にはココは問題無かった。 ただし1年歳を取っているのでリスク増加。
* 病院では老犬用の麻酔を変更しており、変更前よりリスクは減少。
* 二つ目のリスクは肥満。 睾丸削除→動きが鈍くなる→肥満→歩けなくなるかも
* 現在、1日4回の散歩。 長距離は歩けないが、短い時間は問題無し。
* 食べ物を徐々に減らし、今の運動量を維持すれば肥満は防げる可能性大。
* 癌の場合、内臓に転移している恐れがある。

結論
* 睾丸の全摘出の手術を行う。
* 放置すれば、腫瘍の場合、更に悪化する。 癌の場合、他臓器に転移の可能性あり。
* 12歳という年齢が多分手術の限界。 まだ元気がうちに処置すべき。

手術について
* 手術日は8月2日(月)
* 前日の午後10時以降は絶食、当日午前7時から水も駄目。
* 手術は正午前後。 老犬なので病院に一泊。 夕方に面会可能。

というところでしょうか。 ココの睾丸を、レオンの睾丸と書いたり、先生の言っていることを誤解していたり、だいぶ混乱していてすいませんでした。  ココのことは、もっと早く気がついてあげれば良かったのですが…。 ベルディの喉頭癌の時は、気付いた時には手遅れでしたので、ココとレオンの様子には気をつけていたつもりなのですが…。 文字通り、全身くまなくチェックしてあげないと駄目なんですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-07-29 21:50 | 我家のワン子達
ココとレオンを連れて病院へ行きました。

ココの睾丸の腫れはやはりひどいそうで、腫瘍か癌だとのこと。 腫瘍の可能性もあるが今回手術をした方が良いということで、内臓機能をチェックする血液検査の結果待ちではありますが、8月2日(月)に手術となります。

手術自体は30分程度で終わるそうですが、やはり歳を取っているので麻酔のリスクを先生も心配していました。 去年、歯石を取ったときに麻酔をかけた時に、ココはケロッとしていましたが、だからと言って1年以上も歳を取った今回も大丈夫だとは言えないわけです。 しかし老犬用の麻酔薬は今年になって変更したそうで、変更してから術後の問題は減っているそうです。

あとココは腰が弱いのですが、睾丸を取った場合に太るケースが多く、その場合に腰の弱さ+肥満で歩けなくなる可能性があることも先生に指摘されました。

レオンもチェックしてもらいましたが、彼は問題ないということなのでひと安心です。

追申 : 私のミスと理解不足がありましたので、本文下線部分を訂正しています。 また血液検査の結果は、ココの内臓機能は正常ということで、8月2日(月)の手術は行うことになりました。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-07-29 13:00 | 我家のワン子達
いきなりでなんですが、ココの○玉が腫れているのを家内がみつけました。 2個あるうちの片側だけなのですが。 結構腫れています。 場所が場所なので、写真を掲載するわけにはいかないので、その点ご了承ください…。

家内が獣医さんに電話したら、予約が一杯だということでしたが、明日正午に予約が取れたので明日私も一緒に行ってきます。 ついでにレオンを連れて行って、検診を受けさせるつもりです。

○玉が腫れているというと、ヘルニアとか、腫瘍が考えられますよね。 多分、腫瘍なのではないかと思いますが…。 ココは断種していないので、その絡みもあるかもしれません。 でも、○玉に熱は無いし、また痛みも無いようなので、炎症を起こしているわけでは無さそうです。

何れにしても、明日病院へ行き、戻ってきたら報告します。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
[PR]
by verdy_coco_leon | 2010-07-28 22:52 | 我家のワン子達