シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

Economic Mixed Vegetable Rice

2009年7月26日(日) 午前11時30分

カテゴリ  : Teochew Porridge (マカンストラ掲載 - 6本箸)
住所    : Blk 341 Ang Mo Kio Ave 1 #01-13 Teck Ghee Court Mkt & Food Ctr
開店時間 : 1130 - 1400, 1845 – 2200
定休日   : Monday

前回の予告どおり再訪しました。 蒸し魚を食べるために、開店時間の午前11時30分キッカリに家内と一緒に店に到着。 我々が最初の客でした。 開店間際なので、準備が出来ていない料理が数点あったようです。 次回は午前11時45分到着くらいでよいでしょう。

注文品はお粥2杯(S$1.00)、蒸し魚1匹(S$13.20)、シチューダック1皿(S$3.00)、野菜2皿(S$1.80)で、合計S$18.50。 前回の価格から逆算すると、蒸し魚は多分S$13.20でしょう。 蒸し魚を頼んだので、豚挽肉の味噌和えは泣く泣くあきらめました。 ちょっとぼられたような気もします。

粥 95点 : さらさらで美味しいお粥。 このお粥を食べたのはまだ2回目ですが、お粥の味にブレがありません。

料理 90点 : 蒸し魚は骨が細いが先分かれの小骨が無いので海魚ではないでしょうか。 全長は22~23cm。 身は泥臭くなく淡麗です。 チリと生姜と一緒に蒸していると思います。 私は気に入りましたが、家内の口には合わないとのことでした。 もともと軟らかい身の魚は苦手だそうです。 他の料理は前回と同様に美味です。 次回は蒸し魚を頼まず、豚挽肉の味噌和えと、今まで頼んでいない料理を1~2品頼みたいと思います。 レストランで食べることを考えたら非常に安いのですが、蒸し魚はやはり高めです。

総合 : 93点 (必ず食べに行きたい) 

近くに10数人が並んでいる店がありましたので覗いてみたら、永记肉骨茶 Eng Kee Bak Kut Theというバックッテーの店でした。 いつか試してみましょう。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
[PR]
by verdy_coco_leon | 2009-07-26 11:30 | Teochew Porridge