人気ブログランキング |

シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

Chen Ji Ke Jia Niang Dou Fu

2009年7月29日(水) 午後12時00分

カテゴリ  : Yong Tau Foo (マカンストラ掲載 - 5本箸)
住所    : Blk 448 Clementi Ave 3 #01-04 Clementi Ctrl Mkt & Food Ctr
営業時間 ; 1200 – 1500
定休日   : Sunday

最初に5本箸のHup Yuan Hakka Yong Tau Fu (Blk 726 Clementi West St 2 #01-145 Clementi West Mrt) へ行ったのですが、該当する番号には流行っていなさそうなNewton Yong Tau Fuという店入っていました。 周りを見回してもヨンタウフーを食べている人がいなかったので、多分、店が変わってしまったのでしょう(詳しくは「既に存在しないお店」で)。

仕方がありませんので、現在地から近い、同じく5本箸のこの店を試してみることにしました。 この店に何回も着ている家内の話ですと、正午ぴったりにならないと店を開けないとのことです。 店についたのは午前11時59分、店の前でご飯を食べていたおばあさんからまだ開かないよと言われました。 既に待っているグループが1組いたので、私が2番目です。 待つこと約20分、午後12時20分頃にようやく開店。 開店するまでに私を含めて3組が椅子に座って待っていたのですが、一人のお姉さんが後から来たのに店の前に居座っています。 このお姉さんが開店と同時に先に具を取り始めたましたが、店のおばさんはさすが、待っていた順番に料理を出してきました。 開店してすぐに列が伸び、あっと言う間に10人以上の列となりました。 また、具を選んでから調理が済むまで結構時間がかかり、近くの椅子で待つこと10分でやっとおばさんが呼んでくれました。 そこでお金を払ってお盆を受け取るというシステムです。 結局、食べ終わったら午後12時40分になってしまいましたので、滞在時間は40分ということにります。

具 95点 : 殆どの具が自家製だと思います。 種類も多いし、魚のすり身系が非常に美味しいですね。 特に豆腐に魚のすり身を詰めた具が美味でした。 チリソースも香りが良く気に入りました。

スープ 75点 : スープは淡白すぎます。 殆ど味が感じられません。 普通は最後の方になると具から味が染み出して、スープもコクが出てくるのですが、この店のスープは基本的に味が薄いままでした。

総合 85点 (近所に行ったらまた食べてみたい)

その他評価(5段階) : 価格3点(具を7~8点選び、ビーフンスープでお値段はS$4.20と高め)、清潔感4点、接客態度3点

この店はドライで食べるべきかもしれないね。 実際に、ドライを頼んでいる人の方が多かったようです。 家に戻って家内に尋ねてみたところ、やはりスープの味は以前から薄かったとのこと。 スープ派の私にとっては、スープの味の薄さは残念でしたが、具は種類も多く美味しく特筆もの。 たま待ち時間が長すぎるのが欠点。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
by verdy_coco_leon | 2009-07-29 12:00 | Yong Tau Fu