人気ブログランキング |

シンガポール在住者の日記です。 メイントッピクはホーカーセンター(すなわちB級グルメ)の話題ですが、その他に毎日の食事メニュー、飼い犬、当地の戦争史跡、TOEIC受験等をアップしていきます。


by verdy_coco_leon

2009年 10月 17日 ( 5 )

Maxwellで食事をしたあと、明治屋へ行って食料品を仕入れてきました。 その食材を使った今晩のメニューは次のとおりです。

* breadsocityのバゲット
e0195952_20495493.jpg


* チーズ3種
e0195952_20503617.jpg

上の二つは家内が昨日パラゴンで買ったもの。 下は本日買ったタレッジオです。

* タイとしめ鯖の刺身
e0195952_20513313.jpg


* ケーパードレッシング+大根・グリーンアスパラガスのサラダ
e0195952_20515551.jpg

ケーパードレッシングは飽きてきましたので、そろそろ新しいドレッシングを作りましょう。

* 牛肉の赤ワインシチュー+自家製手打ちパスタ+パルミジャーノチーズ
e0195952_20523577.jpg

実は最初に出てきたお皿は、写真を撮るのを忘れて食べてしまいました。 そこで余りを少しだけ盛り付けして撮影しました。

* 赤ワイン200ml(本日から節酒のため)

*Lor Mai Qi、Tappioca Cake、Kue Kosui各1個を二人で分けました

それでは、お休みなさい。 今日は二人とも疲れたので、早く寝ます。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
by verdy_coco_leon | 2009-10-17 20:48 | 食事 in シンガポール
Upper Bukit TimahのHillview周辺を車で流していましたら、眺望の良い変わった場所を発見しましたので紹介します。

e0195952_1234344.jpg


場所はBukit Batok Town Parkの裏手になるJalan Dermawanという道です。 Hillview Avenueから入っていきますが、Jalan Dermawanの坂道をどんどん登っていくと、坂道の天辺にHillview Courtというクラスター住宅があります。

その向かい側が斜面の空き地になっていますが、フェンスと鉄条網で囲まれており、立ち入り禁止になっています。 国の土地とも別に書いてありません。 今日、紹介するのはこの場所です。

この土地の北側に、国防省が入っている軍事キャンプがあるのですが、その南端にあたるようです。 軍事キャンプの一部なのかもしれません。

冒頭の写真が門の部分です。 門の左手にコンクリートの壁が続いています。

e0195952_1235077.jpg


コンクリートの壁が門に接している部分は、なんだかトーチカの入り口のようなつくりになっています。

e0195952_12455293.jpg


フェンスの横にある階段をずんずん登っていくと、眺望が良いこと。 Pasir Panjangの方向だと思います。 画面中央に遠く見える特徴あるビルは、Dover Road近くにあるものだと思いますが断定できません。 写真下の中央より少し左にあるコンクリートの階段を登ってきました。

e0195952_12354864.jpg


上の写真の少し左手(北側)です。 左手の二つの鉄塔がある場所がBukit Timah高地だと思います。 右手の二つの塔がある場所が、太平洋戦争中に日本軍が慰霊塔を二つ(日本軍の戦死者及び連合軍の戦死者のため)建立した場所で、幅の広い石の階段が今も残っています。 ここが、太平洋戦争中の地図で348高地(番号はフィートで表された標高)と呼ばれていた丘だと思います。

e0195952_12393718.jpg


上の写真の更に左側(北側)です。 正面遠くに見える二つの鉄塔がある場所がBukit Timah高地だと思います。

e0195952_12401847.jpg


これだけ眺望がよいので、英国連邦軍の重要な軍事拠点のひとつであったのではないでしょうか。 前述の国防省がある場所はGombakという地名で、太平洋戦争中の地図を見ると437高地となっており、その南に348高地がありますが、それが前述の二つの鉄塔がある丘だと思います。 348高地の西側に294高地がありますが、今入る場所が正に249高地だと思われます。

観光地では全くありませんが、ちょっと変わった場所なので紹介しました。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
by verdy_coco_leon | 2009-10-17 14:57 | 変わった場所 in シンガポール
2009年10月17日(土) 午前11時10分

店名    : Xing Xing Tapioka Cake 興興
カテゴリ  : Tapioca Cake (マカンストラ掲載 – 6本箸)
住所    : Maxwell Rd stall 31 Maxwell Food Ctr
営業時間 : 0800 – 1330
定休日   : 日曜日

この店のOnde Ondeを食べたかったのですが、残念ながら今日もまだOnde Ondeの準備が出来ていませんでした。

e0195952_203726.jpg


そこでTappioca Cakeを3個(S$1.20)、Kue Kosuiを3個(S$1.20)、Lor Mai Qiを3個(S$1.00)頼みました。 合計でS$3.40です。

家に戻って撮影です。 左上から時計回りに、Lor Mai Qi、Tappioca Cake、Kue Kosuiです。

e0195952_20372348.jpg


Kueh Kosui 93点 : 前回と同じコメントとなってしまいます。 ただし味は前回と同じでばらつきはありません。 前回のコメントは、「とても美味しいのですが、Harriann's Delight の方がよりスムーズな食感であり、そちらの方が好みです。 値段もこちらの方が若干高目です。 ココナッツフレークは、この店の方が淡白な味で、Harriann's Delight の方がココナッツの香りが強く好ましいです。 Harriann's Delight が95点、この店は93点の採点です。」

Tapioca Cake 93点 : 前回は91点としましたが、甘味が抑えられていて非常に美味しく感じましたので、今日は93点をつけました。

Lor Mai Qi 92点 : 初めて食べましたが、外側の白い部分の食感は上等な大福餅そのものです。 非常に柔らかいがしっかりしたお餅です。 中身はピーナッツベースの甘味が強いペーストです。

その他評価(5段階) : 価格3点、清潔感3.5点、接客態度4点



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
by verdy_coco_leon | 2009-10-17 11:10 | Other (Sweet)
2009年10月17日(土) 午前10時56分

店名    : Lau Pa Sat 老巴利
カテゴリ  : Bak Kut Teh (マカンストラ未掲載)
住所    : Maxwell Rd stall 48 Maxwell Food Ctr
営業時間 : 不明
定休日   : 不明

病院での朝食は薬を飲むための本当に軽いものでしたので、時間は早いですが家内と外で食べることにしました。 行き先はMaxwellです。

まだ昼には早い時間ですが、どこも有名店は混んでいます。 そこで初めて入る店に挑戦することにしました。

e0195952_20194048.jpg


注文したのは、肉骨茶のS$5、豚内臓スープS$3.20、塩野菜S$1、ご飯2杯S$1で、合計S$10.20でした。

肉骨茶です。

e0195952_20202048.jpg


家内が頼んだ豚内臓スープです。

e0195952_20205516.jpg


塩野菜です。

e0195952_20212335.jpg


具 85点 : リブ肉が3個、ニンニクが4個入っていました。 お肉はほんのもう少し枯れていると最高です。 お肉はジューシーです。 ニンニクも柔らかく美味です。 ご飯は標準のお味でした。 塩野菜は、味は良いのですが、すこし油が多い感じです。

スープ 85点 : 色は薄茶色で、胡椒が良く利いています。 ただし甘味も感じられます。

総合 85点 (多分もう2度と食べに来ない) : 美味しいのですが、インパクトが無いのと、S$5の肉骨茶は内容からするとちょっと高く感じます。 また家内が頼んだ豚内臓スープは、極めて普通なスープでした。 Maxwellに来るのならば、わざわざこの店で食べる必要はないと思います。

その他評価(5段階) : 価格3点、清潔感3.5点、接客態度3.5点



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
by verdy_coco_leon | 2009-10-17 10:56 | Bak Kut Teh
2009年9月17日(土) 午前9時10分

店名    : Mount Elizabeth Hospital 入院食
カテゴリ  : Breakfast Fare (マカンストラ未掲載)
住所    : 3 Mount Elizabeth, Mount Elizabeth Hospital
営業時間 : 0800 – 0830, 1145 – 1230, 1745 - 1830
定休日   : 無し

続いてMount Elizabeth Hospital入院のレポートです。 今朝は退院です。 先生が来られて、病状、これからの治療方法、気をつけるべき点を説明して下さいました。

昨晩から飲み始めた薬のおかげか、胸の不快感もだいぶ消えました。

この後は朝食、投薬、そしてチェックアウトですが、薬は来たのですが食事がなかなか来ません。 家内がチェックしてくれたところ、結局ミスがあったようで、頼んだものは来ませんでした。 でも薬は飲まなくてはなりませんので、食パン・マーガリン・イチゴジャムで簡単に食事を済ませました。

これは土曜日用の昼食と夕食のメニューです。 朝食は昨日のうちに記入し、食事を下げに来たおばさんに渡したのですが、それがちゃんとレセプションに通っていなかったようです。 クリックすると大きな写真が表示されます。

e0195952_1911166.jpg


それから参考までに、日曜日のメニューを掲載します。 これもクリックすると大きな写真が表示されます。

e0195952_19122941.jpg


総合 10点 (出来れば二度と食べたくない) : 前日に注文したのに、それが通っていないのは問題ですよね。 食パン・マーガリン・イチゴジャムでは評価のしようが無いのですが、注文が通っていなかったということで10点です。

その他評価(5段階) : 価格5点、清潔感5点、接客態度4点

昨晩にデザートと冷たい飲み物が出なかったとか、今朝の注文が通っていなかったこと、そして最後に今後数日分の薬が出てくるのに1時間以上も待たされたことなど、Mount Elizabeth Hospitalの運用管理面の問題が見えた入院でした。



最後まで読んでいただきありがとうございます。
↓ この記事を気に入っていただけましたら、クリックお願いいたします。


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↓ よろしかったら、こちらもクリックお願いいたします。

人気ブログランキングへ
by verdy_coco_leon | 2009-10-17 09:10 | Breakfast Fare